ナンパコッタ

例えばそんなナンパ

恋愛道場23号 「交渉術:言い訳」感想

会社にいるバイトの女の子から「彼氏ができました」と報告受けた。以前から恋愛相談にのっていて、ことあるごとに「押せ押せ、個室でアプローチしろと」言い続けてきた、おめでたいことだ、初の彼氏らしい。あれこれ手を焼いただけ嬉しいなと思う反面、こう…

恋愛道場まとめ感想(5~7)

前回からの続き yuunyannn.hatenablog.com 第5号「空気を読む」流星号 空気を読むという概念的なことが書いてある、正直なぜこれを書こうと思ったか不思議なところでもある、空気が読めない人というのはそもそも想像力に欠けているのが大半なので文章にして…

恋愛道場感想まとめ(1~4)

どうもびっぱーです。今回は僕の敬愛する流星さんと公家シンジさんが発行してる恋愛道場について書こうと思います、理由としては僕にDMで「何号から買えばいいですか?」と質問が寄せられるから。「全部買っちまいナァ」っと言いたいところだが決して安く…

ビタ止めの話

最近会う人会う人にブログやツイート見てますとかいわれるようになった。 特になにか意図があってTwitterやブログで発信してるわけではないが、そう言われると嬉しいものである、即報、声掛けキャス、ナンパ雑談キャスなども飽きてしまい、ふと思ったことを…

ナンパの壁とか厳しさとか本当に必要なものとか

どうも、ビッパーです ブログ作ったはいいけど、僕のTwitterが思ったことを垂れ流す仕様な為か、全然ブログを書く気力がないビッパーです。 「ピッパーさんのブログ面白すぎて濡れました!!」とか「オフパコおなしゃす!」とか スト7ギャルが言ってくれないと…

ナンパ講習について・流星道場(2)

流星道場初日 待ち合わせは渋谷だった。 流星さんが来る前に少し素振りをしようとセンター街を歩くも地蔵。圧倒的地蔵。 自分のクソさにため息がこぼれた。今ではあまり地蔵をしなくなって記憶が薄れてしまっているが、地蔵をしていた期間はずっと内省や自己…

ナンパ講習について、流星道場(1)

巷に溢れるナンパ講習について書き綴ろうかと思う、なぜそんな事を書こうかと思った理由は僕自身が講習を受けようと思い、かなり長い時間を悩み迷ったからだ。 「なぜ悩んだか?」 ハッキリ言ってしまうとナンパ講習の実態のなさ、胡散臭さが原因だと思う、…

初めてのギラ

ギラといえばドラクエだか、勿論そのギラではない。ナンパ師用語のギラだ。しかしこの手の語源って誰が言い出しっぺなのか気になるところだが、まぁそれはいいや。俺がギラを意識して使った話をしようか。 俺がストリートに初めて出たのは2016年初夏 街の置…

例えばそんなナンパ師

昔は女の子が好きではなかった。 彼女達はいつも支離滅裂で、猫みたいに気分屋で、ごく稀にすごい可愛いところを俺に見せる。そんな彼女達を浅はかな理屈で丸めこみ、コントロールしようとしていた。人間は人間なんだから性別による思考や感情に差異はないと…